2016/03/23

浜田省吾 #6 幻のTV出演?

おそらく浜田省吾さんの公式記録にも載っていないと思うのですが、1979年の夏にTBSの深夜番組に出演した覚えがあります。しかしそれがテレビだったのかラジオだったのか?今となっては確固たる自信はありません。

ぼくの記憶では多分テレビだったと思うのですが、この件に関してどなたか知っている方がいたら教えて下さい(笑)

今回はその検証をしてみたいと思います。

 ++++++++++++++++++++++++++++++++

1979年の夏のことだった。
ぼく達浜田省吾バンドの面々は、原宿の明治神宮前交差点で待ち合わせをしていた。
この日は赤坂のTBSで、番組の収録が行われる予定になっていた。

明治神宮前交差点に集合したのは、ベースの岡島善文、ギターの町支寛二、キーボードの西本明、板倉雅一、+カメラウーマンの中村ねこの五人。
ドラムの鈴木俊二くんは、ドラムセットを積んだ車で直接TBS入りするとのことだった。

この日出演する番組はTBSの深夜番組で、たしか「ミッドナイト〜」というタイトルの番組だったと思うのだが、この辺りの記憶はすでに曖昧になっている。
番組タイトル前半の「ミッドナイト」は合っていると思うのだが、「ミッドナイト」から後の「なんたら」の部分がどうしても思い出せない。

さらにテレビ番組だったのか、もしくはラジオ番組だったのかも、今となっては記憶が定かではない。しかしぼくのかすかな記憶と残された写真から察するに、多分テレビ番組だったのではないかと思う。

これも定かではないが、司会は三雲孝江さんだったような気もする。
演奏したのは4〜5曲ぐらい、これはおそらく間違いない。

この日のバンドメンバーは
ドラムス:鈴木俊二
ベース:岡島善文
ギター:町支寛二
ピアノ:西本明
オルガン:板倉雅一

この日の編成は西本明くんがピアノ、ぼくがオルガンとシンセを担当するという、非常に珍しいものだった。明くんはピアノでぼくがオルガンという組み合わせは、おそらくこの時だけだったのではないかと思う。

ぼくの手元にある写真を見ると、ぼくはWLM社製のオルガンとローランドのシンセを弾いている。WLMのオルガンには“レオミュージック”のラベルが貼られているので、おそらくレンタルしたものと思われる。ちなみに“レオミュージック”というのは楽器のリース会社。

西本明くんの写真は多分ぼくが撮影したもので、スタジオの舞台セットの裏側にいるところを撮ったもの。
ラジオ局ではこのような大道具はあまり見かけないので、写真から察するにやはりこれはTBSのテレビ局の中ではないかと思われる。ん〜、でもどっちなんだろう?

分かっていることはこれだけなので何とももどかしいのだが、1979年の7月か8月にTBSのテレビ番組かラジオ番組に出演したことだけは確かである。

1979年夏、TBSテレビ?オルガンとシンセを弾くぼく。

1979年夏、TBSテレビ?西本明くん。