2017/02/24

浜田省吾 #33 「ON THE ROAD '88 "FATHER'S SON"」

今回は1988年3月17日からスタートした浜田省吾さんのコンサートツアー「ON THE ROAD '88 "FATHER'S SON"」と食べ物の話など。

++++++++++++++++++++++++++++++++ 

1988年3月17日、「ON THE ROAD '88 "FATHER'S SON"」と銘打った約100本に渡る浜田省吾の大規模なツアーがスタートした。
バンドはメンバーにキーボードの梁邦彦くんと、トランペットの小林正弘くんが加わってThe Fuseは7人編成になった。

ぼく達は前の日の3月16日に初日の公演地である宮崎入りした。
最初のツアーは、宮崎〜大分〜小倉と廻る全6公演10日間の旅だった。宮崎での宿泊はリバーサイドホテルという、その名のとおり大淀川沿いに立つホテルだった。ホテルの裏手には有名な釜揚げうどんの店があった。
コンサート初日の会場入りする前に、ぼくは早速ベースの江澤くんとその釜揚げうどんの店で昼食を食べた。噂に違わずとても美味しいうどんを堪能した。

宮崎公演は17,18日の二日間公演だった。初日のコンサートこそ緊張したが、二日目からは段々とペースが掴めて来た。九州ツアーは20,21の大分公演、23,24の小倉公演と続き、3月25日に10日ぶりに帰京した。
その後もコンサートは北陸〜四国〜中国〜東京〜北関東〜東北〜近畿〜山陰と、途切れること無く続いて行った。まさにツアーという言葉がぴったりだった。

コンサートツアーと言えば、ほぼ毎日のように次の公演地への移動と違うホテルでの宿泊が繰り返される。ぼくは移動の乗り物は飛行機以外はそんなに苦手ではなかったが、連日寝床が変わるのがあまり得意ではなかった。
毎日違うホテルで固さの異なるベットと枕に順応するのが苦手だった。時には一晩中眠れないこともあった。
元々枕が変わると眠れないほうなので、自分の枕を持って行くことを真剣に考えたこともあったが、さすがにそれはしなかった。

ツアーでの楽しみの一つは訪れる街の美味しいものを食べることや、街を散策することだった。
でもぼくは豪華な食事よりも、その土地の庶民的なものを食べるほうが好きだった。
コンサートが終わった後に毎回打ち上げが行われるというわけではなく、時には三々五々自由に食事に出ることも度々あった。

旅も長くなると、一緒に行動する面子というのが決まって来て、ぼくはベースの江澤くんと一緒にいることが多かった。
ぼくも江澤くんもあまりお酒が得意ではなく、旧知の間柄だったこともあってか良く行動を共にした。
お酒が好きな古村くんは、同じく酒好きの梁くんや高橋くんと一緒に行動することが多かった。

時には、コンサートを観に来ていたお客さんと食事先の店でばったり遭遇し、意気投合して一緒に飲み食いしたりしたこともあった。

博多では夜になるとたくさんの屋台が道端に出る。ぼくは博多の屋台で食べる天ぷらやおでんが大好きだった。

名古屋では大須の焼き鳥屋「やば町」によく行った。ここのちょっと偏屈なおやじさんの蘊蓄を聞きながら食べる焼き鳥の味は格別だった。

金沢では「宇宙軒食堂」という、ちょっと怪しい感じの定食屋に毎回行った。今では有名になってしまったようだが、ぼく達が行っていた頃は地元の人しか食べに来ないようなひっそりとした食堂だった。

広島は「むさし」のうどんとおにぎり、「みっちゃん」の広島焼き、駅構内の立ち食いうどん屋、東京にもあるベーカリー「アンデルセン」の総本山?がお気に入りだった。あと「中ちゃん」も。

盛岡ではいつも決まってメンバースタッフ総出で椀子そばを食べに行った。何度か「浜田省吾杯争奪わんこそば選手権」なる大会も行われた。優勝するのはいつも決まって百数十杯を平らげるスタッフの誰かだった。
浜田さんやバンドのメンバー達は、とてもスタッフの食べる勢いにはついて行けなかった。

新潟は「越後屋」というおにぎり屋のおにぎりがお気に入りだった。
福井の会館の裏手にある肉屋のコロッケもバンドメンバーみんなのお気に入りだった。
揚げたてのホクホクのコロッケを買って来て、楽屋でパンに挟んでソースをかけてよく食べた。
長野で食べるそばの味もまた格別だった。

残念ながら現在は閉店してしまったようだが、長崎の「オビナタ」というイタリアンレストランも大のお気に入りの店だった。
ここはクラシカルな内装の店内と、美味しい料理、そしてホスピタリティが抜群の店だった。

北海道は美味いものの宝庫だった。
札幌では毎回何を食べようか悩んだ。札幌に行くと必ずと言っていいほど食べるラーメンは、バンドメンバーそれぞれお気に入りの店があってみんな違う店に行っていた。ぼくは「味の三平」が好きで毎回必ず行った。
函館は「五島軒」のカレー、帯広は「炉ばたのあかり」、旭川は「蜂屋」のラーメン、釧路は炉ばた焼き発祥の地と言われている、その名もずばり「炉ばた」等、本当に美味しい店だらけだった。

岡山の天神そばや四国は高松のうどんも絶品だった。
宇高連絡船の船内で、海風に吹かれながら食べるうどんもまた最高だった。

沖縄ではステーキと洋食とハンバーガーとアイスクリームが楽しみだった。
ステーキは大概「ジャッキー」か「サムズ」、洋食はイタリアンのようなファミレスのような「ピザハウス」という店、沖縄のスーパー「ジミー」に併設されているアップルパイ、ハンバーガーは「A&W」、アイスクリームは「ブルーシール」がお気に入りだった。

ぼくは一度普天間の「ピザハウス」で浜田さんに間違われたことあった。
その日、宜野湾コンベンションセンターでのコンサートを終え、普天間の「ピザハウス」で食事を楽しんだ後、会計の列に並んでいたら、コンサートを観に来たらしいお客さんからいきなり「浜田省吾さんですよね?」と声をかけられた。
ぼくは即座に否定したのだが、相手は浜田省吾に間違いないと言って譲らない。おそらくぼくがサングラスをかけていたこともあって間違えられたのではないかと思うが、そもそもぼくと浜田さんはそんなに似てないと思うのだが。

何度否定しても相手は全然納得していない様子なので、だんだん面倒くさくなって来て、最後は「はい、ぼくは浜田さんではありませんが、あなたがそんなに言うのなら、もしかしたら浜田省吾なのかもしれません。」ということで納得していただいた(笑)

「ON THE ROAD '88 "FATHER'S SON"」は3月17日の宮崎公演から7月16日の仙台公演までが前半戦で、計48本のコンサートが組まれていた。
ぼくはこの頃からだんだん視力が落ちて来ているのを感じていた。
コンサートの最中のステージから客席は暗くて殆ど見えないのだが、会場の出入り口の扉の上に点灯している「非常口」という緑色のライトはステージからよく見えた。
コンサートの本数が進むにつれ、その「非常口」と書かれた誘導灯のパネルが段々とぼやけて見えるようになって来た。
前半最後の仙台市体育館での公演の頃には「非常口」の文字が殆どぼやけて見えなくなってしまった。

ぼくは仙台から戻るとすぐに眼科に行って検眼をしたところ、それまで両目とも1.2〜1.5ぐらいあった視力が0.2ぐらいに落ちていた。これにはかなりショックを受けた。
詳しい原因はよく分からないが、31才にして急に近視になってしまった。
おそらく長年ステージでものすごい光量のライトを浴びていたことも、原因の一つではないかと勝手に推測したが、本当のところはよく分からない。

4月2日の磐田市と3日の豊橋での公演を終えたぼく達は、次の公演地である四日市への移動日に、夏に行われる野外イベント会場の下見のために浜松へ向かった。そこは渚園と呼ばれる広大な敷地だった。8月にここで三回目となる浜田省吾のビッグイベント「A PLACE IN THE SUN」が行われることが決まっていた。
まだ何もないだだっ広い敷地に数万もの人が集まることになるのが、この時には中々イメージ出来なかった。

1988年8月20日、浜名湖畔の渚園で観客動員数が5万人とも6万人とも言われた、浜田省吾の野外イベント「A PLACE IN THE SUN」が開催された。
その話はまた次回。

 「ON THE ROAD '88 "FATHER'S SON"」前半戦 日程
1. 03月17日(木) 宮崎市民会館
2. 03月18日(金) 宮崎市民会館
3. 03月20日(日) 大分文化会館
4. 03月21日(月) 大分文化会館
5. 03月23日(水) 九州厚生年金会館
6. 03月24日(木) 九州厚生年金会館
7. 04月02日(土) 岩手市民文化会館
8. 04月03日(日) 豊橋勤労福祉会館
9. 04月05日(火) 四日市市文化会館
10. 04月06日(水) 静岡市民文化会館11. 04月11日(月) 長岡市立劇場
12. 04月12日(火) 上越市文化会館
13. 04月14日(木) 石川厚生年金会館
14. 04月16日(土) 富山市公会堂
15. 04月17日(日) 福井フェニックスプラザ
16. 04月28日(木) 高知県民文化ホール
17. 04月29日(金) 愛媛県県民文化会館
18. 05月01日(日) 山口市民会館
19. 05月02日(月) 下関市民会館
20. 05月04日(水) 岡山市民会館
21. 05月12日(木) 代々木第一体育館
22. 05月13日(金) 代々木第一体育館
23. 05月15日(日) 代々木第一体育館
24. 05月16日(月) 代々木第一体育館
25. 05月24日(水) 山梨県民文化ホール
26. 05月25日(木) 松本社会文化会館
27. 05月27日(土) 長野県民文化会館
28. 05月28日(日) 長野県民文化会館
29. 05月30日(火) 群馬県民会館
30. 05月31日(水) 宇都宮市文化会館
31. 06月04日(土) 秋田県民会館
32. 06月05日(日) 大館市民文化会館
33. 06月07日(火) 青森市文化会館
34. 06月08日(水) 八戸市公会堂
35. 06月10日(金) 岩手県民会館
36. 06月15日(水) 足利市民会館
37. 06月21日(火) 神戸文化ホール
38. 06月22日(水) 神戸文化ホール
39. 06月24日(金) 和歌山県民文化会館
40. 06月26日(日) 鳥取市民会館
41. 06月28日(火) 島根県民会館
42. 06月29日(水) 島根県民会館
43. 07月05日(火) 新潟県民会館
44. 07月06日(水) 新潟県民会館
45. 07月12日(火) 山形県民会館
46. 07月13日(水) 山形県民会館
47. 07月15日(金) 仙台市体育館
48. 07月16日(土) 仙台市体育館

1988年9月、沖縄のホテルで江澤くんと。